ビッグ引越センターの厳選口コミ評判をピックアップ。

引越し経験が少ない方など、CMでよく見かける大手引越し業者しか知らないという方も多いと思います。

しかし、誰もが知るほど有名ではなくても、良心的で低価格かつ高い技術を持った引越し業者はたくさんあります。

ビッグ引越センターは、50年以上の実績をもつ引越し業者です。ここでは、ビッグ引越しセンターについてご紹介します。

↓8割以上が利用している人気の引越し一括見積もり2選↓

1、達人セレクト【最速30秒で見積もり完了】 引越し達人セレクトは数ある一括見積もりサービスの中でも最も速く30秒で無料見積もりをすることができます。

荷物情報の入力も任意なのでまだ荷物情報の詳細が分からないという人も取り合えず無料見積もりだけでもしておくとその後料金交渉がスムーズに進みます(‘ω’)ノ

管理人の過去の実例をだすと引越し達人セレクトで見積もり比較したところ、63,800円から31,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界最速!入力が簡単で30秒で無料見積もり
  • 荷物情報の入力が任意
  • 管理人の実例:63,800円→31,000円(半額以下の値下げに成功)

2、スーモ引越し【業界唯一の電話入力不要】 CMでもお馴染みの大手リクルートが提供している「SUUMO引越し見積もり」の優れた特徴は電話番号を入力しなくても無料見積もりができるところです。

申し込み後の電話対応が面倒な人や見積もりメールでとりあえず比較したい人にはおすすめです。

ちなみにスーモ引越しで見積もり比較したところ85,000円から42,000円まで値下げすることに成功しました。

  • 業界唯一!電話番号入力が任意で無料見積もり
  • 大手のリクルートが運営
  • 管理人の実例:85,000円→42,000円(半額以下の値下げに成功)


ビッグ引越センターの代表的な口コミ評判をピックアップ

当サイトに寄稿して頂いた口コミはすべて利用者自身の体験を基にした本音の口コミです。したがって批判的な内容も中にはあると思いますが、あくまでもそれは主観的な個人の意見です。なのでその内容の真偽を当サイトで保証していませんのでご了承お願いいたします。悪い内容も過去の体験談でり改善されている可能性もあるので参考程度にお考え下さい。
24歳(単身引っ越し)

値段が安いのに作業の質は高かった!

料金:50,000円→32,400円 場所:東京都千代田区から東京都豊島区へ引越し 業者:ビッグ引越センター

大手からも見積もりを取ったのですが価格が高く、最終的に不動産仲介会社さんから紹介された業者さんが最安値だったので選択しました。

最初に不動産仲介会社さんからおおよその見積もりを出していただき、後日自分自身で業者さんへ連絡を行い詳細の見積もりを口頭で教えてもらいました。電話対応も女性が丁寧に対応してくださり、しつこく連絡がくるようなエピソードもなかったです。

引越し1週間前にダンボールを自宅まで届けてくれました。荷物が多い場合は無料でダンボールの数を増やしてくれるとのことで好印象を持った覚えがあります。日時は6月末、家具は最低限一人暮らしに必要な家具や家電を運搬してもらいました。

引越し日は男性2名が対応してくださり、テキパキと無駄なく作業を行ってくださいました。

家具の保護などはもちろん丁寧に行ってくださいましたが、うっかり照明器具の運搬について私が申告し忘れてしまっていたことに対して、「手の届く高さなので特別に無料で対応させていただきます」とおっしゃっていただき、追加料金なく対応してくださったことに一番感動したことをよく覚えています。

初めての引っ越しだったことや聞き慣れない業者さんで引越し前は不安でいっぱいでしたが、丁寧で親切な対応をしてくださり大変満足しております。

悪い点はほとんどないのですが、強いて申し上げるのであれば、引越し後のダンボールは自分自身で処分しなければならなかったので、回収サービスがあるともっと便利だなと思ったことくらいです。

36歳(単身引っ越し)

安い、親切、しかしストレスが溜まって居るようでした。

料金:23,000円→23,000円 場所:東京都豊島区池袋本町から東京都豊島区上池袋へ引越し 業者:ビッグ引越センター

私はビッグ引越センターという馴染みのない会社へ、初めて依頼をしてみました。他の引越し業者よりも見積もり金額が一番安かったので、そこのエコノミープランを選びました。

また、ガムテープ1つと段ボール30枚くらいをサービスで頂きました。それも大変助かりました。

引越し荷物は、確か大きめサイズの段ボール20箱、中くらいサイズの段ボールが10箱、その他衣装ケースが15ケースくらい、シングルサイズの普通の2扉の冷蔵庫、立て式の洗濯機、デスクトップパソコン(約21インチ)、二人用くらいのガラステーブル、一人用立ちテーブル、長脚の木製椅子、普通サイズのタンス、電子レンジ、3段チェスト、コピー機、コピー機台、テレビ(16インチくらい)、ママチャリ…だったと記憶しています。

引っ越し当日、スタッフの方が訪問された時に「段ボールのガムテープの貼り方が違うのでやり直して下さい。それだと底が抜けやすいので。」と言う注意を受けました。

互い違いにするクロス組みは良くないそうです。底が抜けるのはこちらも困るので、剥がしてクロス組みを直してから、もう一度貼り直しました。

二人の予定が、一人は都合上間に合わずほとんど一人で行われましたが、そこまで問題なかったと思います。

サービスで洗濯機の蛇口に、水洗つぎてというのでしょうか、そういう部品を下さり、さらに取り付けもして下さいましたので、すぐに洗濯機を使用出来る状態になりました。

悪い点を強いて言うなら、引っ越し後に別れた後、お二人が社内の誰かしらの悪口を笑いながら話しておられるのがよく聞こえてきて、恐かったです。

ビッグ引越センターのためになるツイッターの口コミピックアップ

※スクロールすれば全文を読むことができます。

ビッグ引越センターの特徴をまとめてみた。

ビッグ引越センターは、東京をはじめ関東圏内から全国(沖縄県と一部離島を除く)への引越しを中心にサービスを展開している業者です。創業50年を迎える、信頼ある老舗業者ですが、引越し料金は業界でも最安値となっています。

ビッグ引越センターは、家族での引越しはもちろん、特に単身など荷物が少ない引越しや長距離の引越しを得意としています。

荷物が少ない方の遠方への引越しには、引越し料金がかなりお得になる混載便が利用できます。混載便の料金は、荷物の量によって3段階に分かれています。

また、作業してもらうスタッフさんがトラックの運転手さん1人のみの「エコノミープラン」と、追加でもう1人搬入スタッフさんにきてもらう「スタンダードプラン」で料金に差が出ます。

エコノミープランの場合、依頼者も引越しのお手伝いをする必要があります。しかし、作業員さんはプロなので安心ですし、料金もぐっと抑えられるので、エコノミープランはお手伝い可能な方にはおすすめです。

さらに、通常追加料金が発生するエレベーターが利用できない場合や、建物近くまでトラックがつけられない場合でも、ビッグ引越センターでは追加料金が不要となっています。エレベーターのないアパートへの引越し等も安心ですね。

引越し保険も無料で自動加入となっているので、万が一の時も安心です。また、オプションで荷物の一時預かりや家電の取付、盗聴器調査も依頼することができます。

ビッグ引越センターの引越し料金相場(目安表)

単身市内間 2tショートトラック・2名作業 16,200~25,100円
カップル引越し市内間 2tロングトラック・3名作業 25,600~35,900円
2DK・3名家族市内間 3tトラック・3名作業 30,900~46,200円
3DK・4名家族市内間 4tトラック・4名作業 40,700~70,100円
4LDK・5名家族市内間 3tトラック×2台・5名作業 65,500~100,900円

※3月、4月や年末年始を除く
※上記金額は引越し人数とトラックの大きさから見た概算の金額になります。あくまで参考値としてお考え下さい。

ビッグ引越センターの見積もり料金を圧倒的に値下げする方法

ビッグ引越センターは、業界最安値に自信を持っている引越し業者なので、かなり安く引越しができるでしょう。また、時間的に余裕のある場合は、ビッグ引越センター指定の時間に引越しを行うことで料金が10%オフになる「フリータイムプラン」もあります。

見積もりは電話やネットから無料で申し込むことができます。また、通常期の引越し料金もプラン別に公式サイトに掲載されているので、おおよその料金を把握することもできます。

しかし、業界最安値といっても、ビッグ引越センターのみの料金を見るだけでは本当に安いかは分かりません。引越しをする際には、少なくとも3、4社に見積もりを依頼し、料金やサービスをよく比較する必要があります。

ネットから無料の「引越し一括見積もり」を利用すると、必要事項を一度入力するだけで複数社の見積もりを取ることができます。引越しの帰り便が利用できるなど、日時限定で格安料金を提示してくれる業者が見つかる場合もあり、おすすめです。

ビッグ引越センターの引越しサービス・プラン・会社情報

ビッグ引越センターの引越し基本サービス

段ボール ガムテープ ハンガーボックス その他梱包資材
最大30枚 あり
布団袋 養生 家具配置 引越し保険
あり 運送受託貨物賠償責任保険に加入(賠償限度額500万円)

ビッグ引越センターのオプションサービス

車両輸送(車・バイク) 重量物移動 荷物一時預かり 電気工事
有料 倉庫保管として半月単位で10,000円から利用可 有料
リサイクル引取り ダンボール回収 不用品処分・買取 ハウスクリーニング
あり(一部地域対象外) 不用品の廃棄処分は1,100円~7,700円 19,800円~
カード払い ペット輸送 盗聴器調査 エアコン着脱
あり 11,000円 16,500円

ビッグ引越センターの独自プラン・その他

混積便 遠方かつ少ない荷物で引越しする場合に利用できるお得なサービスです。プランはエコノミープランとスタンダードプランの2種類があります。
チャーター便 混積便と同様こちらも少量の荷物+遠方の引越しの場合に利用できるサービスです。トラック一台に一杯積める荷物がある場合混積便よりも安く引越できる可能性がありますが、荷物が最小限に少ない場合は混積便を利用した方が最安で引越し可能です。
フリータイム便 こちらも少ない荷物で遠方への引越しをする場合、作業の開始時間をビッグ引越センターにお任せすることで、最大10%の割引を受けることができるサービスです。
キャンセル料 標準引越運送約款に準じる

ビッグ引越センターの会社情報

株式会社名(屋号) 株式会社ビッグサービス運輸
本社所在地 東京都豊島区千川2-40-9
電話番号・フリーダイヤル 0120-111-803
事業所エリア 全国(関東圏内メイン)
設立日(創業)
許認可番号 東陸自貨2第352号
代表者名 富山 友博
アルバイト情報 ビッグ引越センターのアルバイト情報一覧はこちら


参考元:ビッグ引越センターホームページ